大阪市平野区 カスタニ薬局 医薬品・漢方薬・アトピー治療薬・スキンケア用品・ダイエット食品・健康食品の販売
大阪市平野区のカスタニ薬局は、 医薬品・漢方薬・アトピー治療薬・スキンケア用品・ダイエット食品・健康食品などを取り揃えております。
HOME お店のご案内 主な取り扱い商品 アクセスマップ お問合わせ
カスタニ薬局のご案内

■ 店主 粕谷泰之  プロフィールインタビュー

カスタニ薬局店長・粕谷泰之に、生い立ちやダイエット成功の秘訣などについてインタビューしました。(インタビュー/写真 熊坂仁美)

 子供の時からスポーツが大好き

― 粕谷さんはお生まれは大阪ですか?

1972年7月生まれ。妻と先日生まれたばかりの女の子の3人家族。血液型はA型。趣味はバス釣り。

いえ、生まれたのは東京です。父が製薬会社に勤めていて、転勤で東京にいたときに生まれました。3歳の時に大阪に戻ってきました。

― 小さい頃はどんなお子さんだったのですか。

やんちゃ坊主で、身体を動かすのが大好きでした。スポーツが得意で、水泳では中学3年生のときに平泳ぎで学校の記録を作ったことがあります。

― 今のお仕事に興味を持ったのはいつ頃からですか。

小学3年の時に母が平野区にカスタニ薬局を開業して、そばで見ていて商売って面白そうだなと思ってました。高校2年の時には将来は自分も何か商売をしたいと思っていました。

理数系が得意だったのと、薬学に興味があったので、大学は名古屋の名城大学に進みました。

大学では体育会のスキー部に入って、冬の間は白馬で山ごもりして、スキースクールや民宿などでアルバイトしながらスキーばかりやっていました。

3年のときにはキャプテンになり、60人ほどの部員のまとめ役で1年間がんばりました。

― 大学卒業後はどうされたのですか。

名古屋の製薬会社に就職しました。営業マンとして岐阜と名古屋に200件近くお客さんを抱えて、毎日夜遅くまで客先まわりをしてました。

― カスタニ薬局に入ったのはいつ頃、何がきっかけだったのですか。

ずっと家を継ぐつもりでいたので、あとはタイミングの問題でした。2003年、母の耳の持病が悪くなったことがきっかけでカスタニ薬局に入りました。

― カスタニ薬局のお客様はどんな方が多いのですか。

50代、60代の女性の方が9割です。肥満でお悩みの方、病院ではどこも悪くないと言われているのに何となく調子が悪いという、いわゆる不定愁訴で相談に来られる方が多いですね。

 

 ダイエット成功で大事なこと

― ところで、粕谷さんは10キロ以上のダイエットに成功したそうですね。

            ダイエット相談の様子

はい、5年前、3ヶ月で11キロの減量に成功しました。私は身長173センチで、当時は73キロ、軽い肥満でした。それを62キロまで落としました。

その後3キロほど戻しましたが、それから5年間65キロの適正体重を保っています。

― どのような方法で痩せたのでしょうか。

やったことは2つだけです。一つは夕飯をダイエットジュースだけにしたこと。
もう一つは食間に「トリプル」というサプリメントを飲んだことです。このサプリメントは脂肪を栄養として「使える脂肪」に変えてくれる作用があります。

― ダイエット成功のコツを教えてください。

たいていの方は目標体重を達成したとたんにそこでダイエットをやめてしまいます。でもそれだとリバウンドしやすくなります。ダイエットはやっている時よりも、どうやってやめるかが重要です。

私の場合、段階的に通常の生活に戻していきました。

まず食事を元に戻し夕飯は普通に食べるようにしました。体重をキープできるようになったので次にサプリメントをやめました。徐々に身体を慣らしながら戻すことでダイエット後の体重を保つことができます。

― お店でのダイエットの成功例を教えてください。

最近だと、中年太りに悩まれていた65キロの女性が15キロ痩せて50キロになった例があります。他にも18キロ、20キロ痩せたという例もあります。

痩せると服のサイズが変わるのが女性は特にうれしいみたいですね。13号から9号や7号が着れるようになったと喜んでいただいています。

 

 この仕事の面白さは、「ダイレクトにお客様の反応を感じられるところ」

― 粕谷さんにとって、この仕事の面白いところはどこですか。

やはり、お客様からダイレクトに反応が返ってくることですね。製薬会社にいた時には会社が相手でしたので、今のように直接エンドユーザーの方の喜ぶ顔を見る機会がありませんでした。

お客様に合った薬を考えておすすめして、症状が改善すると本当にうれしいですね。

先日も、小児ぜんそくでずっとステロイドを吸入していた小学校3年生のお子さんに、漢方薬とサプリメントをご提案したところ、2ヶ月ほどでステロイドを使わなくてすむようになり、お母様にも大変喜んでいただきました。そうやって人のお役に立った時が一番うれしいです。

― 今後はどんなところに力を入れていきたいですか。

肥満や不定愁訴などのご相談を受けつつ、アトピーの症状改善についても取り組んでいきたいと思っています。病院の薬ではだめだった方も飲み薬やスキンケアをすることによって改善していきます。あきらめていた方のお役に立てるようにがんばっていきたいと思っています。

私の座右の銘は、「やってやれないことはない やらずにできるはずがない」です。そういう気持ちで何事にもぶつかっていきたいと思います。


「どうぞお気軽にご相談ください」



(取材日時:2009年6月)

COPYRIGHT(C) カスタニ薬局 ALL RIGHTS RESERVED.